何よりもクレンジングを変えてみる

私は生まれた時から肌が丈夫で肌荒れや乾燥とは無縁でした。なのでスキンケアも適当で千円以下ならどれでもいいという感じで選んできました。

ところが30を過ぎたころからでしょうか、朝起きた時やお風呂上りに鏡をみると顔の皮がめくれあがるほど乾燥してることに気づいたのです。今までなんのトラブルも起きてこなかったのでパニックになりました。とりあえず雑誌を読んで、高い化粧品ならいいだろうと3千円以上の化粧水や乳液をライン使いしてみましたが全く改善されません。ファンデーションを乗せると乾燥しすぎて肌がうろこ状になってるのが目立つほどです。年齢的にしょうがないのかと鏡をよく見たら毛穴に汚れが詰まっていることに気づきました。汚れが詰まってるのに化粧水が浸透するはずがないのです。そのことに気づいたわたしはとりあえずクレンジングを変えてみることにしました。雑誌では乾燥肌にはミルクやジェル状のクレンジングがおすすめとありましたがそれらは汚れ落ちが悪くますます毛穴が詰まりました。どうしたことかと考えて思いついたのが肌の薄い目元専用のリムーバーを全顔に使うことです。とはいえ完全に落とさなくてもサッと表面が落ちればいいのです。残ってる部分はミルククレンジングで十分落ちました。このやり方はたまたま私に合ったのですが肌は柔らかくなり乾燥もしなくなりました。乾燥肌に悩む方は何種類かのクレンジングを自分の肌に合わせて組み合わせてみてもいいのかもしれませんね。シズカゲル美白オールインワン