低俗な民族のくだらない悪趣味

最近、斎藤佑樹がターゲットにされてバッシングを受けています。

ベッキーの次はおねだり王子だと、袋叩きの対象にされています。本当に日本人は陰険だと思います。ただのひがみ、妬みでしかないことを、関係ないのに口出しをしてきて、いじめの対象に仕立て上げて、自分のストレス発散の材料にしている。子供のいじめやパワハラ、モラハラでうつ病になったり、自殺の原因になってもいる。これが犯罪なら、日本の社会での袋叩きにするいじめも立派な犯罪だ。私はベッキーにも斎藤佑樹にも大して興味はないが、二人に関係のない人間がとやかく口出しして、ターゲットにして、集団いじめをする。これには辟易する。日本は陰湿な社会で、日本人は陰険な民族なのだと痛感する。自分のストレス、欲求不満、妬み、ひがみは自分で解消するべきで、いじめで解消するものではない。レベルが低くて幼稚なのだ。大人の社会で平然と集団で一人の人間を袋叩きにするのだから、こんな日本の社会から子供のいじめが無くなる訳がない。日本の大人は子供の良い手本にはならないのだ。いじめのやり方を子供に教えているのだ。

脱毛ラボ沖縄店の交通費